e-pla宅建とは

e-pla宅建
e-pla(イープラ)宅建は、宅建専門の教育プランニングが提供する学習講座(ブランド)名です。
宅建資格を必要とする不動産会社や住宅ローンなどに役立つ資格とする金融機関などで、資格取得のための宅建講習会や宅建通信講座を行っています。
長年培った経験をもとに、個人で宅建取得を目指す皆さまの学習指導をいたします。

指導指針「覚える学習ではなく、理解する宅建」

イープラ宅建は、法律の立法主旨を理解することがなにより重要と考え指導しています。
最近の宅建試験では、個数問題も増え、肢それぞれの正誤判断ができないと解答が導きだし難くく、今までのような数値やセンテンスの暗記、過去問一辺倒の学習では、試験合格も難しくなりました。
単に覚えることを指導するのではなく、学習内容を「しっかり理解して身につける=理解する宅建」で、異なる文言で出題された問題も、応用力で対応できるように「理解すれば忘れない」学習指導をしています。

多くの企業でご採用いただいています


   【提携教育機関】・住宅新報社・(株)ビジネスナビゲーター

●宅建取得が必須な不動産、ハウスメーカー
・ミサワホーム(株)グループ各社・(株)センチュリー21・ジャパン・ポラス(株)グループ・スウェーデンハウス(株)・大東建託(株)・大東建物管理(株)・(株)ビッグ・(株)常口アトム・(株)ケン・コーポレーション・(株)PIM・マックホーム(株)・(株)日本ハウスHD等
●住宅ローン、不動産担保評価の業務に大変役立つ金融機関等
・仙台銀行・スルガ銀行・足利銀行・富山銀行・きらやか銀行・静岡中央銀行・福邦銀行・秋田銀行・八十二銀行・北日本銀行・東和銀行・第四銀行・ 北越銀行・山形銀行・山梨中央銀行・東北労働金庫・中央労働金庫・北陸労働金庫・近畿労働金庫・北海道労働金庫・静岡県労働金庫・東海労働金庫・ 長野県労働金庫・新潟県労働金庫・中国労働金庫・九州労働金庫・全国信用金庫協会 ●信用金庫80金庫以上 ●信用組合10組合以上・(株)よみうりランド等

※上記は、平成28~29年度のご採用のクライアントです。(敬称略・順不同)

自慢の講師スタッフ

イープラ宅建のオリジナル教材、企業への講師派遣は、宅建受験指導歴豊富な弁護士が担当しております。

木村美隆先生(弁護士)
木村美隆先生(弁護士)

宅建講師歴25年以上
中央大学法科大学院教授
「法定講習」講師
住宅新報社「登録実務講習」講師
不動産会社、金融機関等の宅建講習担当

藍澤幸弘先生(弁護士)
藍澤幸弘先生(弁護士)

宅建講師歴8年以上
駒澤大学法学研究所 講師
不動産会社の宅建講習会担当

e-pla宅建の合格カリキュラム

「覚える学習ではなく理解する宅建!」で合格を目指す!

e-pla宅建の合格カリキュラム」は、
Step.1の「ガイダンス・入門課程」で、宅建の学習科目の全体像を習得することから始めます。
全16区分による Step.2「基礎課程」では、合格に必要な内容を丁寧に学習し、比較的難しいといわれている「民法」も6区分で構成。初学者でも分かり易く学習が進められます。
Step.3の「応用・直前対策」では、模擬問題で実力判断、応用力を養い、本試験対策をします。